20160717 山中湖とか富士山とかそのへん

やっと仕事がひと段落したので羽と足を伸ばしてみました。

DSC_4770NIKON D3 (15mm, f/8, 1/800 sec, ISO200)

じゃーん!到着!ちょいちょい渋滞してたけど千葉から3時間ぐらいで富士山の麓に。
とりあえず降りたインター近くの道の駅「なるさわ」に。
広くて富士山も見えるのにほとんど人が居ませんでした。

DSC_2521NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/1250 sec, ISO110)

うひょー!良い山!

というほどでもなく

DSC_2522NIKON D750 (500mm, f/10, 1/1250 sec, ISO160)

肉眼だとこんな感じ。やはり夏、湿度め。
とはいえ天気予報だと「旅行ですか?良かったですね!雷雨です!」だったのが思ったより晴れてて気分上々。

DSC_2525NIKON D750 (50mm, f/10, 1/1250 sec, ISO400)

しかしデカい。

最初の目的地はココ!

DSC_2534NIKON D750 (15mm, f/3.5, 1/20 sec, ISO200)

青木ヶ原樹海。本当は富士風穴に行きたかったけど事前に下調べもせずに来てしまって後悔。
(後で調べたらここから徒歩40分な上にそれなりの心の準備が無いと厳しいみたいな話もあって結果良かったのでは的な言い聞かせが出来た)

DSC_2537NIKON D750 (15mm, f/3.5, 1/15 sec, ISO320)

なんかけっこうキノコでした。

DSC_2543NIKON D750 (50mm, f/4.5, 1/30 sec, ISO360)

わぁ!野生のハンペン!

DSC_2544NIKON D750 (78mm, f/5, 1/30 sec, ISO640)

地面から浮き出た根っこは富士樹海というか火山特有の生え方なんだとか。

Tシャツにジーンズとかわいいワンピースの二人でも行ける風穴に行きました。

DSC_2549NIKON D750 (15mm, f/3.5, 1/640 sec, ISO200)

玄関開けたら2分で!

DSC_2554NIKON D750 (15mm, f/5, 1/50 sec, ISO1100)

中々蒸し暑かったんですが入口の階段を10段ほど降りると急に空気がヒンヤリ

DSC_2557NIKON D750 (15mm, f/5, 1/8 sec, ISO4000)

さらに10段ほど下ると羽織るものを!羽織るものを!と叫びたくなった。すごい誇張して言うとそんな感じなヒンヤリ感。

DSC_2560NIKON D750 (15mm, f/5, 1/4 sec, ISO2200)

入口すぐに氷の塊が!そんなにも!?と思って偶然にもパンフレットを覗いた俺たちは、驚愕の事実を知ることになる。
(詳しくは是非行ってみてください)

DSC_2563NIKON D750 (15mm, f/5, 1/15 sec, ISO12800)

なかなか奥まっててアレ。大谷石のあそことはまたちょっと違った地下。
かなり大昔に行った日原鍾乳洞に近い感じかしら。あっちのが大きかったかな?もう15年近く前だから記憶が。

DSC_2566NIKON D750 (15mm, f/5, 1/15 sec, ISO1000)

とにもかくにもこういった地下のヒンヤリ感を生活に利用してたとか。

場所は移りましてコチラ。

DSC_2584NIKON D750 (140mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO220)

出来た嫁が調べて探してくれました。

DSC_4799NIKON D3 (15mm, f/8, 1/40 sec, ISO200)

DSC_2586NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/400 sec, ISO3600)

もうちょっと遅い季節、8月下旬とかになると慣れてくるのか手のひらに乗せたひまわりの種を食べに来るんだとか。
そんなシジュウカラ。

DSC_2587NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/640 sec, ISO12800)

このあとすぐに飛び立っちゃったけどオオアカゲラのメスかしら?

DSC_2590NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO11400)

メジロは完全に俺をバカにしたポーズでお出迎え。

DSC_2618NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO1000)

コゲラも沢山

DSC_2658NIKON D750 (500mm, f/7.1, 1/160 sec, ISO9000)

千葉ではそんなに見られなかったカワラヒワも図鑑の説明文通り群れをなしてました。

天候に恵まれてるとオオルリなんかも毎日のように見られるってスタッフのおいちゃんが教えてくれたけど見られず。

そんなわけで野鳥の森Tシャツ買ってホテルに向かう途中どこか寄ろうと場所を変えまして

DSC_4802NIKON D3 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO200)

DSC_4803NIKON D3 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO320)

にし、、ん?、、さいこ、、、だと、、、西湖に。

DSC_2675NIKON D750 (50mm, f/7.1, 1/200 sec, ISO100)

DSC_2683NIKON D750 (500mm, f/9, 1/320 sec, ISO1800)

DSC_2686NIKON D750 (500mm, f/9, 1/160 sec, ISO4500)

西湖の駐車場横の電線にホオジロが止まって歌声を披露してくれました。鳴き声カワユス。

 

セミの声がかぶっててワロタ、、、

さぁ日も落ちて参りまして移動です。

DSC_2689NIKON D750 (50mm, f/9, 1/160 sec, ISO100)

DSC_4807NIKON D3 (15mm, f/8, 1/3200 sec, ISO280)

河口湖です。富士山は依然見えず。

DSC_2691NIKON D750 (500mm, f/9, 1/320 sec, ISO160)

これまたアオサギかな?

DSC_2692NIKON D750 (500mm, f/9, 1/320 sec, ISO160)

外套のデザインがイカしてました。

DSC_2697NIKON D750 (500mm, f/8, 1/320 sec, ISO400)

すっごいなつっこいコイツは何者か?と図鑑で調べても出てこず。
ネットで調べたらカモメの幼鳥みたい。

さてホテルに帰ろうと道を走ると

DSC_2714NIKON D750 (50mm, f/22, 1/10 sec, ISO100)

お、ちょっとシルエットが出てきた

DSC_2717NIKON D750 (50mm, f/22, 1/10 sec, ISO320)

さらに移動して山中湖から

DSC_2721NIKON D750 (50mm, f/7.1, 1/50 sec, ISO110)

やったぁ夕焼けがいい感じだにゃあ

DSC_2727NIKON D750 (15mm, f/9, 1/15 sec, ISO320)

雲率もいい

DSC_2730NIKON D750 (15mm, f/9, 1/15 sec, ISO360)

DSC_2732NIKON D750 (31mm, f/9, 1/15 sec, ISO320)

DSC_2739NIKON D750 (19mm, f/22, 10 sec, ISO100)

左からは月明り、右からは落ちた太陽の残り光。淡い、淡いぜ。

DSC_4822NIKON D3 (500mm, f/8, 1/8 sec, ISO640)

しかしすごい霧が対岸に。ホテルに向かう途中は霧が濃くて先が見えない、
どころか雨が降ってるわけでもないのにフロントガラス外側に水滴が出来るほどに。

なんとか無事にホテルに着いて急ぎ足の1日目は

DSC_2758NIKON D750 (170mm, f/5.6, 1/2 sec, ISO250)

ご当地焼酎飲んで終了。

そして起きると

DSC_4824NIKON D3 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO200)

大快晴キター!

DSC_4827NIKON D3 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO250)

しかし富士山を覆う雲は晴れず。ぐぬぬ

DSC_2773NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/800 sec, ISO100)

空にはアオサギ!

DSC_2776NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/800 sec, ISO1800)

ヒヨドリ!

DSC_2781NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/800 sec, ISO180)

うわあああ!またアオサギに上から見られる!と思った瞬間!

DSC_2784NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/800 sec, ISO450)

DSC_2790NIKON D750 (500mm, f/9, 1/800 sec, ISO2200)

イカルたそ~

小さくてクチバシ太い系かわいいなぁ。

ホテルを出まして昨日の夕焼け富士山を撮った場所に。

DSC_4830NIKON D3 (15mm, f/8, 1/1000 sec, ISO280)

DSC_4831NIKON D3 (31mm, f/8, 1/1000 sec, ISO200)

相変わらず雲は厚めだけども

DSC_2797NIKON D750 (500mm, f/9, 1/800 sec, ISO220)

近場は視界スッキリ。

DSC_2801NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/400 sec, ISO100)

自衛隊の看板みたいなのも500mmやら6倍双眼鏡でも見える。
が、上の方は雲が厚い。

まぁまた来ればいいさね。

DSC_2806NIKON D750 (500mm, f/11, 1/400 sec, ISO110)

貸しボート屋もあって釣りも楽しそう。

場所は変わりまして花の都公園へ

DSC_2811NIKON D750 (15mm, f/11, 1/400 sec, ISO200)

DSC_2822NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1000 sec, ISO100)

DSC_2826NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1000 sec, ISO100)

DSC_2828NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1000 sec, ISO100)

天気が良ければ富士山も見られるみたい。それ抜きにしてもヒャクニチソウが満開でお空も高い!

もうちょいするとヒマワリが満開だそうで。

DSC_2831NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1000 sec, ISO100)

 

DSC_2842NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/800 sec, ISO100)

奥の方には人工的な滝もあって15分に1回?に豪快な滝が見れます。とのことだが、、、

DSC_2844NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/800 sec, ISO180)

あー!

DSC_2848NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/800 sec, ISO100)

あー!あー!

DSC_2851NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1250 sec, ISO110)

そういえば白いアジサイが沢山咲いてたなぁ

DSC_2852NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1250 sec, ISO110)

この滝の上からの景色も絶景でした。方角的に富士山が見られるわけじゃないけどもなんとも壮観。

DSC_2859NIKON D750 (15mm, f/4.5, 1/1250 sec, ISO900)

ここを流れて先ほどの滝につながるんだけど何処までアレなんだろうとgooglemapを見てみると

花の都公園の仕組み

どうも水色のところは自然の沢で途中に堰があって水の貯水量によって解放して豪快な滝に変身みたいな感じかしら。

DSC_2869NIKON D750 (50mm, f/8, 1/80 sec, ISO100)

売店の横のガチャガチャは残念ながら全部ガンダムだった。
ご当地ピンズとかでいいのよ。

そして最後に忍野八海へ。

DSC_2881NIKON D750 (15mm, f/8, 1/400 sec, ISO110)

DSC_2884NIKON D750 (15mm, f/8, 1/400 sec, ISO360)

とにかく清流。透明度が素敵。

DSC_2885NIKON D750 (15mm, f/8, 1/400 sec, ISO125)

DSC_2886NIKON D750 (15mm, f/8, 1/400 sec, ISO220)

残念ながら鮎サイドから「タッチはNG」と言われ触れなかったけども。

DSC_2892NIKON D750 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO100)

DSC_2893NIKON D750 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO280)

古民家あり、写真撮り忘れたけど昭和の子供雑誌の付録のシールみたいなのが扉に貼ってあったんで結構最近まで実際に使われてたのかな。

DSC_2894NIKON D750 (15mm, f/8, 1/20 sec, ISO1800)

古民家名物の当時から使われていたPanasonicのLED電球も当時そのままに。

DSC_2895NIKON D750 (15mm, f/8, 1/10 sec, ISO5000)

DSC_2897NIKON D750 (15mm, f/8, 1/400 sec, ISO100)

エアコンとか無いのにスゲー涼しい、、、と思って外に出たら外もそこそこ涼しかった。

DSC_2899NIKON D750 (31mm, f/8, 1/80 sec, ISO400)

DSC_2907NIKON D750 (31mm, f/8, 1/800 sec, ISO200)

DSC_2909NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO125)

ここらへんは忍野八海の資料館とかいう場所で有料600円だったんだけど人も少なくキレイだったわよ

DSC_2916NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO320)

公式サイトより引用「

天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。
富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説、 富士山域を背景とした風致の優れた水景を保有する「忍野八海」は、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。
「百聞は一見に如かず」その厳かで神秘的な湧水池に訪ねてみてください。

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html

なるほど水がキレイ把握。

DSC_2923NIKON D750 (31mm, f/8, 1/640 sec, ISO400)

カルガモ親子も水泳の練習には忍野八海を選んでいます。

DSC_2929NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO250)

いやーしかし風情もあってイイ場所!と思った矢先に

DSC_2933NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO200)

海外客の大渋滞。少し前に行った足利フラワーパークもアレで疲弊したからアレ

DSC_2939NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO280)

なんとかかき分けてサっと撮った。
お金を投げ入れると罰金1,000円らしいのでその罰金で運営してるぐらい投げ入れられてた。
あとスマホも沢山落ちてたよ!

DSC_2943NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO100)

次の順路まで行くと地味なせいか人が少なく気持ちがよかった。

DSC_2945NIKON D750 (15mm, f/8, 1/640 sec, ISO360)

なんとものどかで良かった

IMG_2957Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/719 sec, ISO32)

豆腐も有名なのかな。豆富か。

IMG_2960Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/184 sec, ISO32)

豆富食べかけの写真でスマソ

 

ちょっと早いけど渋滞も見越して早めに岐路へ。
結局渋滞にハマりそうだったので下道でのんびり帰ってたけど谷峨あたりも車で走っててキレイでした。

厚木付近で渋滞32kmとかアホかと思って

DSC_2952NIKON D750 (500mm, f/8, 1/320 sec, ISO140)

DSC_2955NIKON D750 (78mm, f/8, 1/320 sec, ISO110)

DSC_2958NIKON D750 (15mm, f/8, 1/320 sec, ISO360)

DSC_2967NIKON D750 (380mm, f/8, 1/320 sec, ISO450)

大磯で時間つぶして帰りました。海もいいねぇ。

 

そんなわけで

D3に15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL
D750にAPO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

これだけでレンズ付け替え無しで行こうと行ってみたけど2台ぶら下げも疲れてしまい結局途中からD750に2本を付け替え体制な連休でした。
最近50-500しか触ってなかったから15-30楽しかったれす^p^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です