ジャンク Sigma 180mm f5.6 APO MACRO

そんなわけで2000円で転がってたのでSIGMA 180mm f5.6 APO MACROも買った。

■AF作動しシャッター切れました。
■絞りハネ/レバー、稼動しました。
■ピントリング、すべて稼動しました。
×レンズ内に細かなカビやゴミが全面的にあり
×外観ゴム部分、劣化で少しベタ付きあり、ホコリ・ゴミ等付着あり。

IMG_1410Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

ドウアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!
あ!進研ゼミでやったやつだ!よろしく70-210のアレと同じZEN塗装。

IMG_1400Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

光学系は良好。確かにチリはあるけど影響なしレベルかな?

で、塗装をアルコールとパーツクリーナーで拭いて拭いて拭いて

IMG_1414Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO200)

絞りリングだけバラして
これを

IMG_1415Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO80)

こうして

IMG_1417Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO250)

こう!

組みなおして

DSC_3730_RNIKON D750 (185mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO6400)

望遠マクロとはいえ倍率が1:0.5とハーフマクロ。
前に買ったTamron E172が1:1でこんな感じ

DSC_3731_RNIKON D750 (90mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO6400)

うーん前のレンズも含めて外で撮らない事にはわからんかもね。
ちなみにコレもレンズフード無し。E172よりはフレアも少なくゴーストもほとんど見られなかった。

そろそろマニュアルレンズいじりたいなぁ。

20151125追記
せっかくなんでシルクプリント部分をやり直した。
IMG_1512Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO80)

どっっっっっっっこさがしても小さい英数デカールが無いから力技や。
力こそパワー!

IMG_1513Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO64)

IMG_1514Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO320)

あ、、、

IMG_1516Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

あ、、、、、、

IMG_1518Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

ああ、、、、
手作り感がすごい。愛着が湧いた(棒読み)

20151129追記
レンズフードを自作った
IMG_1569Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO200)

われらのみかた100円均一にてコイツを

IMG_1571Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/24 sec, ISO250)

こうして

IMG_1572Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

こうして

IMG_1573Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO125)

こうして!

IMG_1574Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO320)

こう!

DSC_6431NIKON D750 (185mm, f/6.3, 1/30 sec, ISO1800)

↑フードなし

DSC_6432NIKON D750 (185mm, f/6.3, 1/30 sec, ISO2000)

↑自作フードあり

意外と効果があってワロタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です