ジャンク Sigma 170-500mm f5-6.3 APO RF


なんかバラバラにして遊びたいよおおおおお!!!

2011/03/03 19:39

そんなわけでまたヤフオクでジャンクレンズを見る毎日。
友達がnikonの最新のあれを買ってうらやましいいいいい!と思い見ていると焦点距離が近いSigma 170-500mm 1:5-6.3 APO を発見。

商品説明:
・外観にキズ、汚れ、ラバー劣化、テカリ、塗装ハガレがあります。
・レンズ内にカビ、クモリ、バルサムハガレがあります。
・三脚座が付属しておりません。
・ズームリングの動作が重いです。

600x400-2015110300136 600x400-2015110300137 600x400-2015110300138

え、でもめっちゃ綺麗やん?5000円?ラバー劣化、カビクモリはなんとかなるっしょ。
と、思って入札。直後に「バルサムハガレ」に気が付く。
レンズとレンズを接着している場合があるけれどもその接着剤が剥がれてる。そんな症状。

接着剤をはがすのも自前じゃ無理だろうし剥がれたとして接着させるノウハウもないし接着剤を買いに行く服も無い。
まぁそこそこするレンズだし物好きがより高い値をつけるだろうと思ったらそのまま落札。
まぁ勉強代勉強代と念仏のように唱えながら到着を待つ。

IMG_1397Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO80)

素敵な食卓。左のレンズがソレ。右のは2000円で落札した別のレンズ。別記事に。

 

IMG_1399Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/17 sec, ISO250)

その別記事に書くレンズは塗装が前回のやつと同じような感じだけどコチラはそれほどでもないので今回はそのままで。
三脚座はsigma APO ZOOM 70-210mm F2.8 ZENと共有できた。(型番TS-21)

肝心なレンズは?と見てみると

IMG_1401Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO1250)
IMG_1402Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO125)

あーなんか点々点々点々・・・とカビ。
この点々がバルサム切れってやつかな。。。

前玉っぽいので吸盤つけて回そうとしても動かず。
前回同様カニ目を作る
IMG_1403Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

ふぬおおおおお!と例の自作カニ目回しで回すも動かず。やっぱ世の中うまいこといかねぇなぁなんて思ったら
IMG_1404Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO400)

前がごっそりハズレそうなネジキター!案の定回してみると
IMG_1405Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/17 sec, ISO250)

ごっそりキター!とりあえず割り箸にキムワイプつけてアルコールでゴシゴシ磨く。拭くと言うより磨く感じで拭く。(どっちだよ)

IMG_1406Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO125)

カビが取れてバルサム切れと思われた点々もなんかのオイルが飛び散った跡らしく難なく拭き取れて

IMG_1407Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO64)

非常に良好。最初からネジからアタックしてれば削らずに済んだと思うとクヤシイですが。

IMG_1409Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO250)

そんなわけで組み込んで完成。幸いにも前玉、中玉もカビクモリどころかチリも無く。
AFも普通に動くしちょっと残念なようなうれしいような。

 

ワイド側(170mm)

DSC_3728_RNIKON D750 (190mm, f/5.3, 1/200 sec, ISO6400)

え?宅飲みパーティ?みたいなテーブル上だけども安心してください。一人で飲んでますよ。

 

テレ側(500mm)

DSC_3729_RNIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO6400)

そんなわけでジャンクを名乗るな!ぐらいのジャンクレンズですが普通に使えるのでヨシとしましょうぜ。
ただひとつ気になるのが

DSC_3707_RNIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/25 sec, ISO1000)

屋内だとやっぱり手振れしちゃうのもそうなんだけど画像の下のモヤモヤ
被写体の鳥のオブジェまで4mぐらいなんだけども間に蛍光灯がひとつ。
それのフレアが結構出るんでレンズフードが欲しいんだけどこれに適合するやつがどれだか。。。
分かり次第追記しようと思います。

11/13追記
sigma純正だとLH925-01が対応フードみたいだけど生産終了。
あとは86mmのねじ込みフードしかないかな。。。

さらに追記
LH927-01が付くらしいのでポチッた

さらにさらに追記
IMG_1453Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

届いた!でけぇ!

IMG_1454Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO640)

はいらねぇ!

IMG_1455Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO500)

削ろう!

IMG_1456Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/17 sec, ISO250)

良く見ればフードが2つ爪

IMG_1457Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO320)

レンズは3つ爪

 

IMG_1458Apple iPhone 6 (4.15mm, f/2.2, 1/30 sec, ISO250)

削ったらまぁ付いたんでOK

 

DSC_4491_RNIKON D750 (500mm, f/6.3, 1 sec, ISO160)

こちらノーフード

DSC_4490_RNIKON D750 (500mm, f/6.3, 1 sec, ISO160)

フードあり。まぁまぁかな。

DSC_4492_RNIKON D750 (500mm, f/6.3, 1 sec, ISO160)

コピー用紙でハレ切り

上記3枚は三脚固定で同じ状況にて。まーいいかな。

 

さらにさらにさらに追記
後日(20151121)お外で遊んできた。

DSC_4768NIKON D750 (500mm, f/11, 1/400 sec, ISO1000)

見下ろし

DSC_4769NIKON D750 (500mm, f/11, 1/400 sec, ISO640)

逆光気味にて

DSC_4815NIKON D750 (24mm, f/4, 1/250 sec, ISO320)

DSC_4816NIKON D750 (24mm, f/4, 1/250 sec, ISO320)

んでこんなところで(上2枚は24-70)何枚か。急にダムみたいなのが出てきて焦った。

DSC_4820NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/500 sec, ISO280)

順光。500mm開放f6.3だとちょっと甘い、ので以下f8に絞って撮ったと思う。

DSC_4822NIKON D750 (500mm, f/8, 1/500 sec, ISO1800)

逆光だけどトンネル自体でハレ切り

DSC_4843NIKON D750 (500mm, f/8, 1/200 sec, ISO720)

サイド光

DSC_4826NIKON D750 (500mm, f/6.3, 1/500 sec, ISO1600)

順光

DSC_4845NIKON D750 (500mm, f/8, 1/200 sec, ISO100)

右前方からの斜光

そしてこれ!

DSC_4852NIKON D750 (24mm, f/8, 1/200 sec, ISO100)

この状態(↑24-70)を170-500で撮ると、、、

DSC_4849NIKON D750 (500mm, f/8, 1/200 sec, ISO720)

まーこんなもんなのかしら

DSC_4858NIKON D750 (175mm, f/8, 1/400 sec, ISO160)

左サイド光

DSC_4866NIKON D750 (500mm, f/8, 1/640 sec, ISO1600)

順光、1塁側のフェンスの外から。手振れてしもうた。
スポーツ撮るなら500は欲しいかもわからんね。

DSC_4871NIKON D750 (500mm, f/8, 1/640 sec, ISO3200)

サイド光(左下がしろっぽいのは柵の影響)

よっぽど無茶な逆光じゃなきゃいい感じかしら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です